福岡県 春日市 | 市制50周年記念事業

春日市は令和4年に市制50周年を迎えます。 市制50周年プロジェクトチームが、50周年記念事業の活動やイベント情報をお届けします。

福岡県 春日市 | 市制50周年記念事業

春日市は令和4年に市制50周年を迎えます。 市制50周年プロジェクトチームが、50周年記念事業の活動やイベント情報をお届けします。

    最近の記事

    固定された記事

    ~市制50周年に向けて~ 春日市制50周年記念事業公式noteはじめました

    みなさん、はじめまして。 春日市制50周年記念事業プロジェクトチームのタケゾエです。 このたび、春日市制50周年に向けて、公式noteを始めることになりました! まずは、市の紹介も兼ねて、このnoteで何を伝えていきたいかお話したいと思います。 どうぞ最後までお付き合いください。 1 春日市ってこんなところ 春日市は、福岡県にある人口約11万人の自治体です。 福岡の中心部から10km圏内にあり、車でも電車でもすぐに中心部に行けるところが魅力の1つです。 面積は14.1

    スキ
    59
      • もうひとつのプロジェクトチームを紹介します!

        こんにちは。プロジェクトチームのタケゾエです。 50周年記念イヤーの令和4年度も4ヶ月程が過ぎ、コンサートやスタンプラリーなどの50周年記念事業も続々と実施されています。 昨年度から練りに練ってきた50周年記念事業。 その多くは、私たち職員のプロジェクトチームではなく、別のプロジェクトチームが立案、実施しているのをご存知でしょうか? そう、そのプロジェクトチームこそが『市民実行委員会』です。 市民実行委員会は、多くの市民が参加したくなるような市全体が盛り上がる記念事業

        スキ
        7
        • 思いきって始めた#エモい投稿 その結果は

          こんにちは。プロジェクトチームのタケゾエです。 今日は、行政が使って良いものか躊躇していた「エモい」という言葉を、思いきって使ってみた話をしたいと思います。 これってエモい? 市制50周年である令和4年度が始まって1ヶ月経った5月。 Instagramで新たに「#エモい春日」と銘打ったシリーズ投稿を始めたのをご存知でしょうか? 市制施行パレードの写真からとある駅前の写真など、春日市の過去50年間の懐かしい写真たちをInstagramに投稿しています。 春日市保有のもので

          スキ
          12
          • いってきました!風薫る五月のコンサート

            こんにちは。プロジェクトチームのキタガワです。 5月29日(日)に、ふれあい文化センタースプリングホールで開催された 春日市制50周年記念演奏会~風薫る五月のコンサート~にいってきました! 記念すべき市民実行委員会事業第1弾です! 私事ですが、少し前までは、クラシック音楽やジャズなどに 触れることってあまりなかったのですが、 おうち時間が増え、おうちカフェと称し、 コーヒー片手に、YouTubeで「カフェ BGM」と検索し いろいろな音楽を楽しむようになったので、

            スキ
            16

            ハッピーバースデー春日市!50歳になりました

            ついにこの日を迎えました! 令和4年4月1日は、春日市が市になって50歳。 おめでとう春日市!! この日を迎えられて本当に嬉しいです。 っと、勢いあまって名乗るのを忘れていました。 こんにちは。プロジェクトチームのタケゾエです。 今日、4月1日は朝からオープニングセレモニー、お昼は音楽の玉手箱ガラ・コンサートと盛りだくさんの1日でした。 オープニングセレモニー 50周年の幕開けを飾るオープニングセレモニー。 実施が決まってからは、雨天や新型コロナ対策など、様々な可能性

            スキ
            20

            スプリングホリックになった私の春の祝い方

            こんにちは。春日市制50周年記念事業プロジェクトチームのキタガワです。 プロジェクトチームとして仕事をしているせいか、街中やネット上で、“春”を連想させる“桜”や、“ピンク”ばかりに目がいく、自称ワーカホリックならぬ「スプリングホリック」になってしまい、困っています。 そんな私の中毒話、聞いてください笑 桜中毒 仕事帰り、スーパーで“桜”の限定パッケージの大好物(ビール)を発見! 気づいたときにはレジを通していました。 いつもは、第3のビールで糖質75パーセントオフと決

            スキ
            19

            行政初?!50周年を祝うARエフェクトをリリース!

            こんにちは。プロジェクトメンバーのタケゾエです。 気付けば4月1日まで残り30日を切りました。今年に入ってからは50周年のカウントダウンに向けて怒涛の毎日でした。日々新しいことに挑戦する、そんな楽しい時間こそあっという間なものです。 さて、今日はタイトルにもあるように、50周年を祝うARエフェクトをリリースしました! 特設サイト(桜のARエフェクトキャンペーン) 何それ?という人のために、ARエフェクトについて簡単に説明します。 AR(Augmented Realit

            スキ
            19

            50周年に向けたカウントダウンとnoteにハマった話

            こんにちは!初登場、トビ&ヒマです(テンション高め)!! ブログもmixiもしたことがない、ましてnoteなんて敷居が高すぎてほぼ無知。はじめの一言だけで何度書き直したか…(遠い目) と、前置きはさておき。 簡単に自己紹介させてください。 自己紹介 トビ&ヒマ(名前もひたすらに悩んだ) トビ:突拍子もないアイディアで周りを困惑させる係長1年目。 ヒマ:やりだしたら楽しくなるタイプ。教員免許持ちの、声でか職員6年目。 以上、2名構成でお届けします。 わたしたちの担

            スキ
            44

            50周年を盛り上げる庁内報 その名も『Haruiwa Times』

            春日市職員の50周年への機運を高めるために、職員向け広報誌(庁内報)を制作したことについてお話したいと思います。 こんにちは。プロジェクトメンバーのタケゾエです。 最近仕事終わり夜道を歩きながら、周りに人がいないときちょっとだけマスクを外してみるんですが、冬の匂いの中にも少し春の訪れを感じる気がします。 マスクをするようになって、四季の匂いを感じる機会がうんと減ってしまい、もはや懐かしい匂いになりつつありますが・・・ 今年も春がやってきますね。 さて、私たちプロジェクト

            スキ
            113

            市民みんなで春を祝おう。市の50周年ロゴに込めた想い

            はじめまして。春日市制50周年記念事業プロジェクトチームのエノキダです。 今日は、市制50周年記念事業のロゴに込められた想いを紹介したいと思います。 50周年記念事業のロゴデザイン50周年記念事業の“顔”とも言うべき「周年ロゴ」。 見出し画像にも設定していますが、改めて、こちらです! どうですか?めちゃくちゃ良い感じじゃないですか? お祝い感のある、目を引くピンク色。 男女問わず誰でも親しみやすいロゴになっています。 また、春日市の市名、寒い冬を乗り越えた希望に満

            スキ
            26